キラウエアラヴァウォーク

ここは火の神ペレの棲む場所。
この島の強いエネルギーの源がここにある。

溶岩の上で大地の鼓動を聴き、熱帯雨林で地球の生命力を感じる。まずは、深呼吸してマナをたっぷり取り入れ、忘れていた“感じる”という大切な感覚を取り戻そう。

費用
お一人様:170ドル(子供料金の設定はございません)
所要時間
約10時間

コーススケジュールSchedule

Spot 1

ホテルを出発
(Hotel Pick Up)

ハワイ島西海岸コハラコースト地区のホテルから順にピックアップします。ホテル、季節によって出発時間が異なります。

出発ホテル順

Mauna Kea→Hapuna→Fairmont Orchid→Moura Lani →Hilton Waikokoa →Waikoloa Mariott,→Four Seasons→ King Kamehameha→Royal Kona→Sheraton Kona Bay

上記以外のゲストハウス、コンドにお泊りの方はお問い合せください。

Spot 2

コナコーヒーミュージアム
(Royal Kona Coffee)

コナからサウスコナにまたがる、コナコーヒーベルトと呼ばれる地域にあるコナコーヒー園に向かいます。コナ・コーヒーはここハワイ島のコナ地域でしか栽培されていない、生産量の少ない世界最高級のコーヒーです。
1910年には、コナ地域のコーヒー農園のほとんどを日系人が経営するまでになっていました。ちなみに、初期の農園の賃貨料は、その年の収穫の半分だったそうです。今日私たちがコナコーヒーを楽しめるのは、日系人移民の大変な苦労があったからこそ。そんな歴史を感じながら試飲するコーヒーはまた一味ちがうかもしれません。

画像

【豆知識】

コナコーヒー、ミディアムローストとダークローストの違いは??
ミディアムロースト:苦みが弱く、酸味があり、カフェインは多め
ダークロースト:苦みが強く、酸味は弱く 、カフェインは少なめ

Spot 3

プナルウ黒砂海岸
(Punaluu Black Sand Beach)

さらに南下すると、名前の通りの黒い砂のビーチ、プナルウブラックサンドビーチに到着。この黒い砂の正体は実は溶岩。黒い溶岩が砕けて細かくなり黒砂を作りだしできたのがこの黒い砂浜です。
このビーチはたくさんのホヌが日光浴しにくることでも有名です。ハワイではアオウミガメをホヌと呼び、海の守り神として大切にしています。

画像

【豆知識】

動物保護のため、ウミガメ(ホヌ)に触ったり、4.5メートル以内に近づくことは禁止されているので、十分注意しよう。

Spot 4

キラウエアロッジレストランで昼食
(Kilauea Lodge)

アメリカといえばハンバーガー!ここのハンバーガーとにかくジューシーで美味しい!
標高1,200メートルの為、寒い日は店内の暖炉に火を入れ、季節ごとに店内を飾り、スタッフがいつも笑顔で迎えてくれるアットホームなレストラン。

画像

Spot 5

キラウエア火山国立公園
(Hawai'i Volcanoes National Park)

ハレマウマウ火口は、マグマ溜りが地下20メートルにあり、時折、火口まで溶岩が上昇する。ハワイの火山は、楯状火山(側火山)と呼ばれて、ゆるやかな形状、マグマの粘土質が柔らかいのが特徴で世界一安全な火山といわれてます。ジャガーミュージアムの前の展望台に設置されている望遠鏡みるドロドロと湧き上がるマグマは大迫力。
パーク内では最初にサーストンラヴァチューブ(溶岩トンネル)、次にラヴァウォーク(溶岩の上を散策)、最後にトーマスジャガーミュージアム(火山資料館)をご案内します。

◎サーストンラヴァチューブ
(溶岩トンネル)

この溶岩トンネルは、噴火で流れ出した溶岩流の外側は空気により冷やされトンネルの壁となり、中にある熱い溶岩は流れ落ちていき最後まで流れ落ち空洞となってできたもの。
江原さんがTVで紹介したことで有名になった〝オーラが見える洞窟″と呼ばれる場所。この場所はオヒアやシダなどが茂り、熱帯雨林のしっとりした空気が流れ、一歩足を踏み入れるとヒーリングスポットと言われる理由を肌で感じるでしょう。ここではアパパネなどハワイ固有の貴重な鳥たちと出会えるかも。

画像

◎ラヴァウォーク

当社のシークレットポイントで溶岩の上を散歩。この場所から見下ろす景色は絶景‼ 尖ってゴツゴツしたアア溶岩となだらかな形状のパーホエホエ溶岩の二つ違いや、ペレの髪の毛をお見せします。

画像

◎トーマスジャガーミュージアム
(火山資料館)

トーマスジャガーミュージアムの館内は、火山、地震、地形などの説明やギフトショップとなっています。外の展望台に設置されている望遠鏡でみるハレマウアウ火口の溶岩が吹き出す様子は迫力満点!

画像

Spot 6

ビックアイランドキャンデーズ
(Big Island Candies)

ハワイ島のお土産といえば、ビックアイランドキャンデーズ。オアフ島アラモアナショッピングセンターにも出店していますが、ここが本店でありパッケージもカラフルで可愛く、料金も割安となっています。本店の限定商品もいくつかあり、絶対外さないお土産の一つです。
※ここのアイスクリームが絶品とガイドの間では評判。ぜひお試しください。

画像

Spot 7

ホテルに到着
(Hotel Drop Off)

コハラコースト地区のホテルからコナコーストの順番にホテルへとお送りします。

注意事項

出発時間、帰着時間は季節や天候、ご宿泊ホテルによって変わります。
詳細なスケジュールは、ツアー申込時にご説明いたします。

・最小催行人数 2名
・ツアーには溶岩ウォークが含まれます。必ずスニーカーまたはそれに近い靴底の厚いものをご着用ください。
・昼食、国立公園の入場料が含まれています。
・キラウエア火山の赤い溶岩流は自然のものであり、見えない場合もあります。

次の方はご参加いただけません
・12歳未満のお子様
・心臓、肺に疾患のある方
・妊娠中の方